TFT Center of Japan

アルゴリズムレベル

  • HOME »
  • アルゴリズムレベル

専門家養成・初級

自宅で自分のペースで米国の研修に参加できます。

  • 約20分の講義X24コマが33日間いつでもアクセス
    初受講はスーパービジョン付き
  • 心理的問題のアプローチの仕方とアセスメントも学ぶ
  • 事例や実習が豊富で復習や応用にも最適
  • 診断レベルや上級レベルを修了した方にもおすすめ
  • 日本のデモンストレーションも収録
  • TFT人道支援記録映画「トラウマから平和へ」(50分)の特典付き

コース:ようこそTFTへ

米国の公式トレーニングで、対人援助職の継続単位として正式に認められています。

TFTはエビデンスのある治療法として米国政府のエビデンス登録機関(SAMHSA)に登録されており、特に以下の点で効果があることが認められました。

  • 個人のレジリエンス・自己概念
  • 自律
  • トラウマ・ストレス関連の障害と症状
  • 抑うつとうつ症状
  • 一般的な機能と健康
  • 恐怖症、パニック、全般性不安障害とその症状
  • 特定不能およびその他のメンタルヘルスの障害

コース:イントロダクション

【学習目的1】トラウマ、悲しみ、喪失、不安、恐怖症、怒りのようなTFTの基本的なアルゴリズムの実践を学ぶ

【学習目的2】その他基本アルゴリズムの治療スポットを特定できるようになり、様々な感情に対応する

【学習目的3】3つの心理的逆転のテクニックの理解と使うタイミング

【学習目的4】TFTがトラウマや不安治療の従来モデルでどのように適用できるか理解する

【学習目標5】自己評価や非合理的信念の問題をリフレーミング TFTが非常に優れている5つの理由(Figley博士の研究)

Carbonell, J.L., & Figley, C. (1999). A systematic clinical demonstration of promising PTSD treatment approaches. Electronic Journal of Traumatology, 5(1)

不安からPTSD、発達、病気、アレルギーまで TFTの活用は幅広い​

  • TFTの基礎から新しいアルゴリズムまで
  • 不安からPTSD、発達、病気、アレルギーまで TFTの活用は幅広い
  • ピークパフォーマンス、発達や認知への応用​

臨床さながらのデモンストレーション

  • 不安やトラウマのデモンストレーション
  • 日本版も収録

自宅で実習に参加できる

  • 自宅にいながら米国のトレーニングに参加
  • 一緒にグループ学習できます
  • オンラインで講師との実習もできます

TFTの原点を知る

  • 「診断テスト」の紹介
  • トキシンの役割

学習ステップ

お申込み
日本TFT協会の日程からお申し込みください。
動画自習
ご都合の良い時に動画(2日分)と特典資料・動画で学習できます
Zoom面接&テスト
受講期間中オンラインでの面接とロールプレイテスト、修了テストがあります。
修了証
テストに合格すると「TFTアルゴリズム・セラピスト」として認定されます。

受講開始

PAGETOP
Copyright © TFTオンライン講座 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.